銀座の医療機関で受ける小顔矯正

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の中には芸能人のような小顔に憧れている方が少なくありません。顔の余分な脂肪を落とすためにエクササイズやダイエットを行ったり、顔のむくみを解消するためにエステサロンに通ってフェイシャルエステを受けたり、美顔器でセルフケアを行う方が増えてきています。
しかし顔を大きく見せる原因が生まれつきの骨格であったり、噛みしめ癖が原因で起こるエラ部分の筋肉の発達が原因の場合は、自分自身で対処をすることは難しくなります。そこで注目されているのが銀座にある美容整形外科で受ける小顔矯正です。
銀座には美容治療を主に行う医療機関が多く、医師によるカウンセリングによって顔が大きく見える原因をきちんと把握し、適切な治療を受けることが出来るメリットがあります。

美容整形外科で受けられる小顔矯正

自分では対処することができない骨格や筋肉が原因となる顔が大きく見える状態は、銀座にある美容整形外科などの医療機関に相談をすることで適切な治療を受けることが出来る場合が高いです。生まれつきの骨格が原因で顔が大きく見える場合には、骨切り術と呼ばれる手術でフェイスラインの骨格を切除する方法を利用すると、確実に自分の希望する仕上がりにすることが出来るようになりますし、最近では小顔注射と呼ばれる治療方法によって、脂肪溶解を行ったり筋肉を麻痺させることで体へのリスクを最小限に抑えて小顔効果を与える方法も支持されています。
自分に合った美容施術を受けるためにも、技術経験が豊富なドクターのいるクリニックに相談をすることが重要になってきます。

小顔注射ですっきりとしたフェイスライン

美容整形外科で特に利用者が増えてきている小顔治療の一つが、小顔注射による施術方法です。小顔注射には様々な種類がありますが、大きく分けて脂肪溶解効果のあるタイプと筋肉を衰えさせて小さくするタイプの二種類があります。どちらも医師がデザインを元に注射する部位を決めて、小顔注射を行うことでフェイスラインをすっきりさせることができたり、二重あごや顔周りの脂肪が気になっている場合や、マリオネットラインやほうれい線に悩んでいる方にも効果的な方法です。
手術に比べて圧倒的に体へのリスクが少なく、注射を行った後のダウンタイムもほとんど目立たないので、周りに小顔矯正を行った事がバレる心配が無いのも利用者が多い理由の一つです。ほぼほとんどの美容性外科で受けることが出来るので、多くの女性に支持されています。

ビューホットによる最新のワキガ多汗症治療・すそわきが・チチガも治療可能となっております。 手術実績は5000例以上。大学病院で治療困難症例を手術してきた丸山院長が責任をもって治療します。 本格的な美容外科手術も短いダウンタイムで施術可能となっております。 温かい心と研ぎ澄まされた技術であなたに最高の美容医療を。形成外科の研鑽を積んだ医師のみが治療します! 銀座で小顔矯正をするならマイアミ美容外科